【メタバースの王道】The Sandbox(サンドボックス)!SANDトークン今が最も熱い理由!SAND購入方法も紹介!

NFTゲーム
スポンサーリンク

メタバース系GameFiで最も有名なのは「The Sandbox(サンドボックス)」であるのは間違いありません。2021年から存在感が爆発し、トークンである「$SAND」も10倍以上に高騰しました。そこから過熱感が落ち着き、下落していますが、「The Sandbox」のプロジェクトは着実に前に進み続けており、今更SANDではなく、今からがSANDである理由を述べたいと思います。

The Sandboxが今から熱い理由
  • 強力なパートナーが続々と提携
  • ゲームが開始
  • $SANDの価格が下がっている

The Sandbox」が面白いともったら、仮想通貨を用意しましょう!

まずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

スポンサーリンク

The Sandbox(サンドボックス)とは?

https://medium.com/sandbox-game

The Sandboxとは「メタバース(仮想空間)でゲームをするためのプラットフォーム」です。メタバース内にはLAND(土地)があり、LANDでは様々なゲームが用意されています。ゲームはLANDを所有している企業が提供しており、有名な企業が多数参加しています。

The Sandbox内はマインクラフトのようなブロック調の世界観で作られており、アバターはその世界を自由に移動できます。メタバース内は広大なため、すべての世界を歩き回るのは困難と思われます。

稼ぎ方としては①ゲームをして稼ぐ、②NFTの売買、③、不動産(LAND)の貸し出し、④ゲームクリエーターで稼ぐ。の4つがメインとなります。素人には①、②が最も稼ぐ手段としては現実的です。③は初期投資が大きすぎますし、④は知識と技術が必要となります。遊びながら気軽な気持ちでやるなら①がいいでしょうし、ゲーム内でゲットしたNFTを売るのもいいでしょう。

The Sandboxで稼ぐ方法
  1. ゲーム内報酬
  2. NFTの売買
  3. 不動産(LAND)の貸し出し
  4. ゲームクリエーター

理由①強力なパートナーが続々と提携

The Sandboxは200以上に及ぶ企業とパートナー提携をしており、メタバース業界では最大規模のパートナー数を誇っています。数だけでなくパートナーも協力陣営が揃っていることでも有名です。

日本では2021.11にソフトバンクが100億円の出資をするとして話題となり、国内最大手仮想通貨取引所「コインチェック」もLANDを購入しています。コインチェックは「Oasis TOKYO」をSANDBOX内に展開する予定で、元AKB48の小嶋陽菜さんともコラボしています!

2022年になっても3月2日に日本が誇る「スクエアエニックス」と提携、「ダンジョンシージランド」を発表しました。他にも、「エイベックス」との提携、「SHIBUYA109エンタテイメント」との提携と日本人なら誰でもしっている名前が並びます。日本だけでなく、フランスの「Ubisoft」と呼ばれる世界で有名なゲーム会社とも提携しました。

誰もが知っている「アディダス」「グッチ」「The Walking Dead」などの有名企業から、仮想通貨業界では必ず耳にする「メタマスク」「AXIE」「コインマーケットキャップ」など、言い始めればきりがないほどの有名企業と提携しているのです。

出資もすごく、ソフトバンクをはじめ、Animoca Brands、サムスン、LG Technologyなどなど資金調達ラウンドで9,300万ドルもの調達に成功しており、その将来性・期待性の高さが伺えます。

まだ、αテスト段階で、これだけの有名企業が出資、提携している状態ということは、投資初心者の私でも市場規模への期待感がかなり大きいことが分かります「The Sandbox」がコケたら、メタバース系GameFiは皆コケるほどの規模となっており、今から衰退していくとは到底考えにくいと推測しています。

理由②ゲームが開始

The Sandbox – Alpha Season 2 Trailer

ALPHA SEASON 2が、3月から開始となり「The Sandbox」のメタバースを体験できるようになりました。今回は、「The Sandbox」の世界観を触れれるだけでなく、ゲームも体験できるようになっています。ゲーム内ではバトルやアイテム探索など普通のゲームと変わらないクオリティで体験できるようになっています。

ハードはパソコンのみであり、実際にやった感想としては、ぼちぼち面白いといった感じです(笑)。パソコンゲームをしたことない私には操作が慣れない事と、動作が遅く重たいという点が気になりました。

それでも世界観は面白く、ゲームに入ると大勢のプレーヤーが参加していることが分かります。まだ一部のLANDでこの盛り上がりのため、今後リリースするゲームが増えるたびに盛り上がりが増し、ユーザー数が増えていくことは間違いないでしょう

ゲームも様々なジャンルが用意されている点、すでに人気のあるタイトルが多い点、NFTとして共有できる点など不安要素がありません。世界中のエンターテイメントが集約されているような感じです。

「The Sandbox」の体験をしてみたい方はコチラから↓↓↓

https://www.sandbox.game/login/?r=BBACvJ20p3Me8kirp7MZKj

理由③$SANDの価格が下がっている

$SANDはピーク時は960円までつけていましが、2022.3では約300円まで下落しています。これは$SANDだけでなく仮想通貨全体がオミクロンショック、ウクライナショックの影響を受け低迷しています。すなわち、「The Sandbox」への期待感が低迷しているわけでなく、市場全体の低迷なのです。だからこそ、期待値の大きい$SANDは今が買い!になるのです。これ以上に価格が下がる可能性もありますが、暴落する可能性は低いことが予想されます。むしろ、長期的にみればピーク時の960円は超えるでしょうし、ゲームがリリースするたびに高騰すれば、10倍くらいは期待できます

スポンサーリンク

SAND購入方法

「The Sandbox」で使われるトークン$SANDの購入方法です。$SANDは常に仮想通貨ランキングトップ50位内に入っている有力仮想通貨です。

SAND購入方法
  • 国内仮想通貨取引所(コインチェック、bitFlyerなど)で仮想通貨(BTCやETHなど)を入手
  • 海外仮想通貨取引所(※)にBTCやETHを送金
  • 海外仮想通貨取引所(※)でBTCやETHを使ってSANDを購入

※SAND取り扱い海外取引所 (BinanceCoinbaseFTXGato.io など多数)

スポンサーリンク

終わりに

「The Sandbox」は仮想通貨をしている人ならだれもが知る超王道メタバース系GameFiです。The Sandboxがコケたら、皆コケます。2022はALPHA SEASON2でゲーム体験もでき、どんどん現実味を帯びてきました。おそらく年内にはリリースされるゲームが出てくるでしょうし、2023年には1000以上のゲームがリリースされるとの予想もあります。リリース前の今が仕込み時です!

ご精読ありがとうございました。※投資はあくまでも自己判断ですのでご注意を!

公式サイトはコチラ↓↓↓

https://www.sandbox.game/login/?r=BBACvJ20p3Me8kirp7MZKj

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。

そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました