【仮想通貨】StreamCion(STRM)を簡単解説!動画を観ながら稼ごう!WtoE!

仮想通貨
スポンサーリンク

「Move to Earn」でSTEPNが流行っていますが、もうその次のトークンが注目を浴びています。それは・・・Watch to Earn(観て稼ぐ)です。Youtube、TickTock、17LIVEなど普段動画サイトを観ている時間が仮想通貨を稼ぐ時間になるという一石二鳥の方法です!それが「StreamCoin(ストリームコイン)」は動画を観ながら、仮想通貨をゲットできるというプロジェクト

動画配信の市場規模は2000億円以上の規模となっており、まだまだ市場が拡大していくことが予想されています。その市場にブロックチェーン技術をつかってつくられたMeiTalkという動画配信サイトをが参戦しました。そんな激熱のプロジェクトを簡単に解説していきます!

公式サイトはコチラ↓↓↓

StreamCoin (STRM) — The Gateway to The Future of Video NFTs
Read the latest press releases of StreamCoin, news, and articles published in some of the top digital media across the globe.
この記事でわかること
  • StreamCoinとは
  • StreamCoinの魅力
  • STRMトークンについて
  • StreamCoin将来性
スポンサーリンク

StreamCoin(ストリームコイン)とは

https://stream-coin.com/jp/

StreamCionは動画配信者と視聴者を直に繋ぎます。ブロックチェーン技術によって第3者に高額費用を支払うことなく、素早く投げ銭を送金出来ます。 世界中どこでも自分が応援する動画配信者にストリームコインを送金出来ます。視聴者と動画配信者は第3者を介さず、簡単に直に話し合うことが出来ます。

https://stream-coin.com/jp/

「StreamCionは、世界初の『Walk to Earn』を導入しており、今までの中央集権型の動画配信サイトではなく、非中央集権の動画配信サイトとなります。それにより、第3者(サイト運営会社)の仲介がなくなりダイレクトに投げ銭が可能となります。その投げ銭が$STRMトークンを獲得できるとなっています。」

2023年にリリースされる動画配信サイト「MeiTalk」によって、StreanCoinは実装されます。

MeiTalk(メイトーク)

https://stream-coin.com/jp/

MeiTalkは、非中央集権の動画配信サイトです。MeiTalkでは仮想通貨(STRMトークン)をリワードとして受け取り、カスタマイズ型広告をディスプレイすることができます。 また、配信されたビデオNFT発行すると同時に、50以上のプラットフォームへの同時配信することもできます。

マルチストリーミング

MeiTalkは、1度の配信でYouTube、Twitch、Facebook、Twitter、アフリカTVなどの様々なライブストリーミングプラットフォームに同時配信でき、その数50種類以上。また、AIを使ったリアルタイム翻訳機能もあるため世界に対して対等に発信することが可能となります。他の動画配信と同様にリアルタイムチャット機能やフィルター機能、投げ銭機能も備わっています。またブロックチェーン技術を使って、動画をNFT化できるため、マーケットプレイスでの取引することも可能となります。

MeiTalkリワード

https://stream-coin.com/jp/

動画配信者や視聴者は広告を視聴してSTRMを取ることができます。コンテンツ制作者はファンからSTRMをリワードとして受け取ることもできます(投げ銭機能)。

Real Research

StreamCoinは、RealResearch(リアルリサーチ)とパートナーシップを組んでおり、アンケート参加者にストリームコインをリワードで提供するとしています。 アンケートポイ活のような感じです。

StreamNFTマーケットプレイス

https://stream-coin.com/jp/

NFTマーケットプレイスでは、動画を高速かつ安い取引手数料で簡単にNFTに転換できます。主な機能としては、NFTオークション及び取引であり、より速い取引速度、様々な仮想通貨支援、安い取引手数料、所有権記録を特徴としています。

スポンサーリンク

StreamCoinの魅力

Watch to Earn(観て稼ぐ)

何といっても、普段みているYoutubeやTickTockを観るだけで稼げるという世界初の仮想通貨プロジェクトという点です。デバイスは問わないのでパソコンでもスマホでもタブレットでも視聴するだけです。これなら子供でも好きなYoutubeを観ながら稼ぐことができるため、親にとっても嬉しいかもしれませんね。動画配信市場は年々増加の一途をたどっており、まだまだ拡大することが予想されいてます。嫌々観ていた広告も、稼げるとなればルンルンで観れるでしょう!

ロードマップでは2022年12月よりAppリリース開始予定となっています。

マルチ同時配信機能

https://stream-coin.com/jp/

動画配信者にとっては朗報機能です。StreamCoinで動画をアップすれば、50以上のプラットフォームに同時配信ができてしまうんです!それも、AIによる翻訳機能つき!今まで、様々なプラットフォームを使い分けていた動画配信者は、もうStreamCoinだけで済んでしまいますね。投稿できるプラットフォームも増えることで視聴者数の増加と視聴時間の拡大が図れるのも非常に魅力的ですね。プラットフォームも上記のように、有名な配信サービスばかりで文句なしです。

ストリームブリッジ

https://stream-coin.com/jp/

ストリームブリッジとは、ストリームコインホルダー同士が異なるブロックチェーンのトークンを安全かつ簡単に相互転換できるサービスです。ストリームブリッジは上場後、非中央集権型取引所(DEXs)で取引が始まるとSTRMの流動性を増加させます。ユーザーは、MetaMaskを使ってSTRMをBSCからEthereum、Polygon、FantomおよびAvalancheにスワップすることができます。STRMの利便性と流通量の拡大はトークン価値の上昇につながるということです。

マーケティングと信頼度の高さ

https://stream-coin.com/jp/

2022年3月25-26日、UAEのドバイで開かれたワールドライブストリーマーカンファレンス(WLSC)で、StreamCoinを披露しています。仮想通貨関連のニュースやサイトの多くに記事にされ注目をあつめ、また海外のインフルエンサーも話題としており注目度の高さが伺えます。公式サイトやホワイトペーパーもしっかりと作り込まれているほか、多言語対応し、もちろん日本語でもみることが可能です。

スポンサーリンク

STRMトークンについて

StreamCoin(ストリームコイン)ではSTRMがトークンとして発行されます。現在、バイナンススマートチェーン(BSC)のBEP-20標準に従っており、ストリームチェーン(メインネット 20)がリリースされるとメインネットに切り替わります。トークンは今後、イールドファーミング、投げ銭の送信及びノード形成などにSTRMを活用できます。

「$STRM」は公式サイトにて購入可能です!

また2022年5月には多数の取引所に上場予定となっています。バイナンスチェーンであることからも、バイナンスは間違いないでしょう。

StreamCoinの将来性

構想がしっかりしていること、市場規模が大きいこと、機能が充実していること、マーケティングをきちんと行えていることなど、かなり期待値の高いプロジェクトです。仮想通貨で重要なパートナーとも提携しているほか、慈善活動も視野に入れている点も好感が持てる点です。

「Watch to Earn」はStreamCoinがパイオニアとなって、爆発的に流行する可能性を秘めています。今までの動画配信を一括してしまう機能の破壊力はとてつもなく、市場を寡占しかねないといっても過言ではないかもしれません。

StreanCoinやWatch to Earnを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。

そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

 

BINANCE(バイナンス)について

  • 口座開設がしやすい!
  • 手数料が安い!
  • 通貨が豊富!

最もメジャーな海外仮想通貨取引所です!BNB購入に必要となります。安心して利用できますよ☆

登録してみてください↓↓↓

 

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

この記事の執筆人
PT猫

仮想通貨情報(NFTゲーム中心)に発信中!
仮想通貨運用歴7年、専門はNFTゲーム☆彡
仮想通貨で資産を2倍に成功!
次に流行る仮想通貨銘柄を詳しく、初心者でもわかるように解説しています!

PT猫をフォローする
仮想通貨仮想通貨
スポンサーリンク
PT猫をフォローする
PTとネコ

コメント

タイトルとURLをコピーしました