【NFTゲーム】キャプテン翼RIVALSとは?始め方+魅力+稼ぎ方を徹底解説!

NFTゲーム
スポンサーリンク

近年話題となっているNFTゲーム(GameFi)の中で、誰もが知っているスポーツマンガがNFTゲームになったと注目を集めているのをご存じでしょうか?そのNFTゲームこそ、、、

キャプテン翼RIVALS(ライバルズ)」です。

キャプテン翼と言えば、日本を代表するサッカーマンガであり世界的に有名なマンガです。日本代表の長友選手」や元スペイン代表の「イニエスタ選手」がアンバサダーを務めており非常に話題性・注目が集まっています。またTwitterでも著名人がこぞってツイートしており、前澤氏も応援しているとツイートしています。

今回は、なぜ キャプテン翼RIVALS が面白く話題性があるのか、始め方や稼ぎ方までを初心者にも分かりやすく解説していきます。

この記事でわかる事!
  • キャプテン翼RIVALS の概要
  • キャプテン翼RIVALS の魅力
  • キャプテン翼RIVALS の始め方
  • キャプテン翼RIVALS の稼ぎ方
  • トークンについて

キャプテン翼RIVALS(ライバルズ)公式サイトはコチラ↓

CAPTAIN TSUBASA -RIVALS-
CAPTAIN TSUBASA -RIVALS- is a blockchain game of the legendary football manga “Captain Tsubasa”

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

キャプテン翼RIVALS とは?

CAPTAIN TSUBASA -RIVALS- Teaser Movie
https://youtu.be/oeRTi3haTgQ

キャプテン翼RIVALS は、原作のキャラクターをつかってバトルしながらピースやカードを集まて報酬をもらう「ターン制カードバトルゲーム」です。歴代のキャラクターがNFTとなって登場し、スキルや必殺技、サポートなどの駆使しながらバトルしていきます。

ゲームプレイは、PCでもスマホでもプレイ可能です

トークンはポリゴンチェーンであり仮想通貨のMATICがあればキャプテン翼のNFTカードを購入してプレイすることができます。

キャプテン翼RIVALS の概要
  • ターン制カードバトルゲーム
  • パソコンやスマホでプレイ可能
  • NFT購入にはポリゴン「MATIC」

ゲーム内容

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/gameplay

ゲームモードは2つ、ライバル(PvE)モードPvPモードで、ライバルピースを集まてライバルカードを完成させることが目標となります。

ライバルモード(PvEモード)

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/gameplay/rival-mode

挑戦するステージを選択し、エナジーを消費して行うPvEモードです。ステージ毎に待ち構えるライバルは異なり、勝利すると相手の強さに応じた報酬が得られます。

3ターンのコマンドバトルです。①選手の所持カード6枚の中から、ユーザーはカードを1〜複数枚を任意で選択します。②選択したカードの合計RP(Rivals point)と対戦相手のRPを比較し、上回った場合ターン勝利、下回った場合ターン敗北となります。③3ターン繰り返し実施すると対決終了となります。

勝利報酬は$TSUBASAUT、熟練度、宝箱、ライバルピース、PvPモード参加チケットの3つです。

PvPモード

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/gameplay/pvp-mode

他のユーザーとライバルピースをめぐって対決を行うモードです。

サッカーの試合を3ターンで表現し、オフェンス→ディフェンス→オフェンスの合計3ターンで勝敗を決定します。獲得したいライバルピースに応じて必要な選手数は異なります。

①バトルに使用したい選手とコマンドを選択します。②自身が選択した選手 VS 相手の選手で対決が始まります。 スキルなどのバフ効果はここで発動します。③対決で確定したRP(RivalsPoint)の大きいほうが勝利します。④1−3を最大3ターン繰り返します。⑤ターン毎の勝敗に応じて、試合の勝敗が決まります。

報酬はライバルピース

PvPモードをプレイするには、「PvP参加チケット」が必要です。参加チケットはライバルモードの報酬にて獲得できます。

疲労度とリフレッシュ

ライバルモードをプレイするたびに選手の「疲労度」がたまります。疲労度が一定を超えると、獲得する$TSUBASAUTの量が減ってしまいます。疲労度は$TSUBASAUTを消費することで回復することができます。 回復に必要な$TSUBASAUTの消費量はレアリティと選手のレベルに応じて変わります。

NFTについて

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/player-NFT

「選手」とは、様々なゲームモードに参加するために必要なキャラクターNFTカードのことですNFTカードがないとゲームプレイできません。NFTの要素は下記の表を参照ください。

レアリティNFTのレアリティ。
レベルレベルアップさせるとステータスPを獲得し、パラメータの各要素に振り分けることが可能。
ポジション各選手のポジション。
パラメータゲームの効率やドロップ率等に影響。
VSパラメータゲームの勝敗を左右するための選手能力。
熟練度VSパラメータの能力をあげるために必要な要素。
属性自分と属性と相手の属性の相性により試合中のRPが変化します。
カードライバルモードで利用する選択肢。 選手につき6種類。
必殺技PvPモードで使用する必殺技コマンド。
サポートキャラ付加効果をもたらすサポートキャラ(NFT)
スキルPvPモードで発動し、試合中の能力に影響。
イメージNFTが持つ選手画像。
サウンドNFTが持つ試合中にかかるBGM。 

他のNFTとは異なり、サウンド(BGM)がついているが特徴です。NFTはデジタルのため動きや音楽もつけれるためそれを最大限に生かした面白いNFTといえるでしょう。

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/player-NFT/

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

キャプテン翼RIVALS の魅力

ネームバリュー

「キャプテン翼」は、日本を代表する漫画家・高橋陽一氏が描くサッカー漫画です。1981年より集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちのみならず、海外のプロサッカープレイヤーにも多大な影響を与えた、伝説的サッカー漫画です。

日本国内だけでも単行本・文庫本累計発行部数は計7000万部を突破し、海外各国においても20か国語以上に翻訳され、全世界で親しまれており、サッカー漫画のおいて世界でNo.1であることは間違いないでしょう

スマホでプレイ

ゲームがスマホプレイできるのはNFTゲームが流行るための必須要件と言えるでしょう。ゲームが楽しさも重要ですが、トークンが稼げるのもNFTゲームの魅力です。トークンで稼げるためには、トークンに一定の価値が必要となってきます。トークンの価値を高めるためにはゲームユーザーが多さが重要となってきます。そうなると、どこでもだれでもできるスマホゲームであることが重要となってきます。

パートナーとアンバサダー

https://tsubasa-rivals.com/ja/

パートナーとアンバサダーが強力です。アンバサダーが日本代表の長友佑都選手と元スペイン代表のイニエスタ選手というワールドクラスを採用しています。知名度の高さからマーケティングとしてはこの上ないといっていいでしょう。

Twitterでも日本の著名人や有名人がこぞってツイートしています。それほど注目度と感心の高さがわかります。

また、バートナーもNFTゲームではかかせない「animoca」「Yield Guld」という安心の陣営です。

キャプテン翼RIVALS の始め方

https://medium.com/@CAPTAIN-TSUBASA-RIVALS-

公式サイトより始めることができます。ゲームスタートまでの流れは下記のとおりです。

  1. アカウント作成
  2. 電話番号認証
  3. 招待コードの入力
  4. ウォレットの作成
  5. 選手(NFT)の取得

3の招待コードはDiscordの「#tomodachi-codes」チャンネルにアクセスして獲得しましょう。

キャプテン翼RIVALS の稼ぎ方

キャプテン翼RIVALS では「$TSUBASAUTライバルカードを獲得すること=稼ぎとなります。

$TSUBASAUTはライバルモードの報酬となっており、バトルに勝っていく必要があります。そのためには、NFTカードを育てていく必要や、レアなカードをゲットする必要も出てくるでしょう。育成要素が多く用意されているため、育て甲斐があると思います。

ライバルカードはピースを6つ集めることで完成します。ピースはライバルモードやPvPモードともに報酬となっており、このゲームの重要な報酬となっています。ライバルカードを使うと抽選によってNFTやサポートキャラなどを獲得できます。レアなNFTであれば高い価値を生むでしょう。

トークンについて

https://captain-tsubasa-rivals.gitbook.io/ja/tokenomics

ユーティリティトークン:$TSUBASAUT

$TSUBASAUTはゲームプレイ中に消費されるゲーム内/ユーティリティトークンです。ゲームプレイ報酬として獲得するか、Exchangeで入手することができます。

ガバナンストークン:$TSUBASAGT

$TSUBASAGTはガバナンストークンです。ゲーム内のアクティビティやファンコミュニケーション等に利用できるようになる予定です。

詳細は今後公開されます。

トークン購入方法

「$TSUBASAUTUniSwapにて購入可能です。

TSUBASAUT の購入方法
  1. コインチェックでビットコインを購入
  2. コインチェックからBybitにビットコイン送金
  3. ビットコインでMATICを購入
  4. MATICをメタマスクに入れておく
  5. UniSwapMATICを$TSUBASAUTにスワップ
    • アドレス(0x5A7BB7B8EFF493625A2bB855445911e63A490E42)

まとめ

  • 人気漫画のNFTカードバトルゲーム
  • 誰でも稼げる可能性がある
  • スマホでもパソコンでもプレイ可能
  • NFTに高い価値がでる可能性がある

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

簡単登録方法は下記の記事を参考にしてください↓

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所Bybitで間違いなしです!登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました