【最新】Sweatcoin(スウェットコイン)を簡単解説!世界最大の歩いて稼ぐアプリ!

はじめての仮想通貨
スポンサーリンク

 歩いて、走って仮想通貨を稼ぐ方法として、大人気となっている「Move to Earn(移動して稼ぐ)」。火付け役となったのは「STEPN」ですが、既に乗り遅れたって人も多いはずです。そんなあなたに朗報です!まだ上場前にも関わらず、世界中から注目されアプリダウンロード数が1億という最新Move to Earnをご存じでしょうか?その名は、、、

Sweatcoin(スウェットコイン)です。

アプリダウンロード可能でスマホをもって歩くだけで、稼げるという手軽さは既存の「Move to Earn」と同様にも関わらず、アプリのダウンロード数が他の「Move to Earn」よりもずば抜けて多く、仮想通貨系インフルセンサーには必ず取り上げられており、なおかつ「Getnavi」という雑誌にも取り上げられその注目度と期待値は計り知れません。

今回は「Sweatcoin(スウェットコイン)」がなぜ、ここまでの注目度と期待値が高いのか?今後の将来性は?その理由を仮想通貨始めての人にも簡単にわかりやすく解説します!

この記事でわかる事
  • Sweatcoin(スウェットコイン)とは
  • Sweatcoin(スウェットコイン)の魅力
  • Sweatcoin(スウェットコイン)の将来性
  • トークン($SWC)について
Sweatcoin: より健康な世界へ。より健康でリッチなあなたへ。
1億人以上のユーザーに参加して、運動エコノミーの一部になりましょう。 Sweatcoinアプリは、歩数をスウェットコインに変換します。これは、製品やサービスに使用できる通貨です。歩いて稼ごう!

Sweatcoin(スウェットコイン)を行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要で、まずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック
スポンサーリンク

Sweatcoin(スウェットコイン)とは

https://sweatco.in/

Sweatcoinは、「歩数で仮想通貨を稼ぐアプリ」です。内容はいたって簡単で、スマホの歩数計に応じて1000歩で1SWCという仮想通貨を獲得できるシステムです。日ごろのウォーキング、通勤、ジョギング、ジムなどの運動をすることで報酬(仮想通貨)を獲得することができるので、アプリをダウンロードすればあとは歩くだけ!無料で始めれるので、やって損のないプロジェクトです。

Sweatcoinの始め方
  1. アプリインストール
  2. アプリ設定(アカウント作成、スマホ歩数連動)
  3. 運動スタート
StepWatchの特徴
  • 無料で稼げる
  • スマホ(iOS、android)でできる
  • 仮想通貨初心者向け
スポンサーリンク

Sweatcoinの始め方

1.アプリをインストール

インストールはこちらから↓↓↓

Sweatcoin: より健康な世界へ。より健康でリッチなあなたへ。
1億人以上のユーザーに参加して、運動エコノミーの一部になりましょう。 Sweatcoinアプリは、歩数をスウェットコインに変換します。これは、製品やサービスに使用できる通貨です。歩いて稼ごう!

2.アカウント登録

アプリを開いたら10秒で登録できるので順を追って解説します。

①「自分のアカウントにログイン」をタップ

②「Apple IDでサインイン」をタップ(Appleの場合)

③「サインイン」をタップ(FaceIDで認識)

④「モーションとフィットネスを許可」をタップ

⑤「HealthKit を有効にする」をタップ

⑥「歩数」が “on” になっていることを確認

⑦「許可」をタップ

これで登録と設定は終了です。非常に簡単ですよね?あとは歩くだけで稼ぐことが可能です!

スポンサーリンク

Sweatcoin(スウェットコイン)の魅力

稼いだコインの用途が実用的

https://sweatco.in/

仮想通貨初心者にとっては、仮想通貨を稼ぐのはいいけど、そのどうやって使ったらいいのか?どうやって換金したらいいのかが非常に難しくネックとなることがあります。しかし、Sweatcoinではアプリ内仮想通貨の$SWCは換金だけではなく、Googleのギフト券やマーケットプレイスで商品に変えれることができるので非常に初心者には使いこなしやすい設計となっているのです。下記に$SWCの用途を記載します。

SWCの用途
  • 他の仮想通貨に換金
  • マーケットプレイスで商品購入
  • 寄付
  • ステーキング(予定)
  • オークション

圧倒的ダウンロード数

https://sweatco.in/

アプリがスタートして間もないのにも関わらず、世界アプリダウンロード数が1億ダウンロードを突破しています。これは、60ヶ国でダウンロード数1位を獲得しているようです。これは仮想通貨自体への将来性やMove to Earnへの将来性、アプリ自体の利便性や簡便性、障壁の低さ、そしてマーケティングの戦略が上手であることが考えられます。

ユーザー数が増えることは、Sweatcoinにとってもユーザーにとっても大きなメリットとなります。それは、仮想通貨の価値が上がるからです。仮想通貨の価値は需要によって成り立つため、マーケットプレイスが拡大して商品が増えたり、新しいプロジェクトは用途が増えれば仮想通貨の価値は高騰するでしょうし、Sweatcoin経済圏ができる可能性もあるかもしれません。

無料で始めれる

「Move to Earn」の多くはNFTシューズを購入しないと稼げないものがほとんどです。最も有名な「STEPN」ですら数万円のNFTを購入しないとスタートできません。その点、Sweatcoinは誰でも無料でスタートできるのは非常に魅力的です。それは、仮想通貨初心者にとってのハードルを低くでき、参入者も増えることに繋がります。また、NFTやら複数のトークンやら、分かりにくさは一切なく、アプリをいれて歩くだけと非常にシンプルな設定も魅力的です。

半端ないパートナー数

https://sweatco.in/

Sweatcoinは公式ホームページに600を超えるパートナーがいるとしています。これは仮想通貨プロジェクトとしては桁違いのパートナー数です。既に1,300 万ドルの資金調達を完了しています。また、注目のパートナーとして、NHS(英国国民健康保険)というイギリスの財源があてられている国民保険までもがパートナーとして協力しており、その期待値は計り知れません。

トークン($SWC)の稼ぎ方

SWCの稼ぎ方
  • 歩く(1000歩=1SWC)
  • 1日3回の広告をみる
  • 紹介する

Sweatcoinは上記の3つの稼ぎ方が主です。1000歩で1SWCを稼ぐことが基本ですが、1日1回20分のブースト機能やプレミアム会員(有料)は1000歩で25SWCとなるシステムもあります。自分にあった稼ぎ方を見つけましょう。

$SWCの上場は9/12の予定となっているが、上場先は不明。※上場次第、情報を更新していきます。

SWCの購入方法
  1. 国内仮想通貨取引所(コインチェックなど)でビットコインを購入
  2. バイナンスのウォレットに仮想通貨を送金し、ビットコインで$USDTへ換金
  3. $USDTをメタマスクへ送金
  4. 上場先でメタマスクと接続し、$USDTで$SWCを購入

まだ、仮想通貨をお持ちでない方は、、、まずは国内仮想通貨取引所で仮想通貨の準備をしておきましょう!国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

 

Sweatcoin(スウェットコイン)の将来性

気になるのは、実際に稼げるかどうか、将来性はどうかという問題です。結論から言うと・・・

稼げる可能性大となります。

すでに人気の「STEPN」と同様に人気が出ていること、注目度が高いこと、2番目でも十分なユーザーが獲得できることが理由として挙げられます。「STEPN」ほどの爆益となる可能性は正直低いと思われますが、少なくともトークンとNFTの価格高騰の可能性はかなり高くなると予想しています。

すでにアプリリリースされており、「STEPN」と併用して歩いて稼いでいるユーザーもいます。無料で開始できるという参入のしやすさは人気向上する可能性を大いに秘めています。「STEPN」で出遅れた人はチャンスの再来です!

健康になりながら稼ぐにはもってこいでしょう!ぜひ試してみてください!

Sweatcoin(スウェットコイン)を行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要で、まずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

 

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました