【メタバース】XANA(ザナ)とは?魅力と将来性を簡単解説!$XETAや$ALIAについても!

NFTゲーム
スポンサーリンク

メタバースが競合しあうなか、もっとも有力視されているのがXANA(ザナ)」です。なぜ注目され、期待されているのかを初心者にもわかりやすく解説していきます。

この記事でわかる事!
  • XANAの概要
  • XANAの魅力
  • $XETA、$ALIAの購入方法
  • XANAの将来性

 XANA公式サイトはコチラ↓

XANA | Metaverse Technology Operating on Native Sidechain
XANA: An Ethereum sidechain custom-built for the Metaverse. Bridged with major blockchains, adopted by the major institutions & global brands.
コインチェック
スポンサーリンク

XANAとは?

https://xana.net/ja/xana-is-creating-a-world-of-interconnected-decentralized-ecosystems/

多国籍IT企業「NOBORDER.z(ノーボーダーズ)」から開発された次世代型バーチャルSNSです。

 「XANA(ザナ)」ではメタバース(仮想空間)において、コミュニケーションやイベント参加、ゲームやビジネスなどができ、現実と仮想世界の“クロスリアリティ”の経済活動をできる場とされています。クロスリアリティとは現実と仮想世界が融合した社会のことです。「XANA(ザナ)」ではブロックチェーン、仮想通貨(暗号資産)、VR、AIなどの最先端技術を採用しており、次世代型SNSとして注目を集めています。

公式サイトのロードマップの冒頭にも記載されていますが、XANAは「世界一」を目指して向かっています。

XANAでできる6つのこと
  • アバターによるコミュニケーション
  • バーチャル空間でのイベント参加
  • クロスリアリティでのビジネス
  • バーシャルショップ
  • デジタルアセットの売買
  • NFTゲーム

 XANALIA(ザナリア)

 「XANALIA(ザナリア)」とはXANAが提供する独自のNFTマーケットプレイスです。日本マーケティングリサーチ機構が行った調査で「期待のNFTマーケットプレイスNo.1」などの3冠を獲得しており、今後の成長が確約されているといっても過言でないでしょう。すでに様々なNFTが販売され、人気なものはSOLDOUTとなっています。

 NFTDUEL(NFTデュエル)

NFTDuel | The best Play 2 Earn Trading card GameFi (2022) by XANA Metaverse
https://xana.net/ja/

 NFTゲームを搭載しており、発表されているのがNFTカードによるカードバトルです。ゲームの詳細はまだ不明ですが、ゲームで稼げるシステム「Play to Earn」を実装しています。すでにNFTカードが出されており、「ウルトラマン」「鉄腕アトム」など日本人なら誰でも知っているカードが販売されています。バトルはまるで遊戯王カードのデュエルの様です!これがVRで対戦できるなら盛り上がること間違いなしでしょう!

スポンサーリンク

XANAの魅力

洗練された広大なメタバースワールド

XANA Trailer v1 | The best metaverse you should know in 2022 | GameFi, NFT, Blockchain and Crypto
https://xana.net/ja/

 映像を見てわかる通り、大規模な仮想世界で、映像の質も高く、現実世界では味わえない世界観が広がっています。「Sandbox」「Decentraland」のようなポリゴン的な形でなく、3Dでデザイン性も高く、自由度の高さが伺えます。仮想空間では超未来的な都市や癒しの自然、アニメのようなゲームバトルといった現実では味わえない世界が広がる一方で、ライブやファッションショーなどのイベント、ショッピングといった現実と変わらない世界もあります。

個人でも稼げる可能性

https://xana.net/ja/

LAND(土地)を購入し店を出したり、貸出して収入を得ることができます。ゲームにおいても「Play to Earn」が実装されているため、e-スポーツのように大会に出て稼ぐなんてことも可能でしょう。また、「Create to Earn」というものも実装されており、アーティストがNFT作品を売買することができ、デジタルアーティストとして稼ぐことも可能としています。また、独自のNFTマーケットプレイス「XANALIA」を持っているため、NFT売買で稼ぐユーザーも出てくることが予想されます。公式では稼ぐ6つの方法を紹介しています。

XANAで稼ぐ6つの方法
  • 3D資産を作って販売
  • 暗号資産取引
  • バーチャルイベントの主催&お客さんの招待
  • メタバースの不動産オーナー
  • コミュニティの成長サポート
  • $XETAをガチホ

すべてのウォレットとの互換性

 すべての主要なブロックチェーンとブリッジングされているため、様々な通貨に対応できるとしています。ですので、手持ちのウォレットに入っている仮想通貨でXANAの世界で買い物や取引したりできます。専用の通貨を用意しなくていいのは非常に便利であり、国内仮想通貨取引所の通貨が使えるとなると、参入へのハードルが低くなりユーザー数が増えていくことが予想されます。

国際的な開発力と技術力

https://xana.net/ja/

 2019年からプロジェクトが開始となり、15ヶ国以上から集まった100人以上のチームメンバーから構成されており、高度な技術と知識を提供して開発されています。採用技術はブロックチェーン技術だけでなくAIやノーコード、VRと最先端技術が詰まっています。100人規模のチームメンバーは他のプロジェクトと比較してもかなり多く、技術力もさることならが、開発スピードも速く、世界規模での普及が期待できます。

強力なパートナーシップ

https://xana.net/ja/

 XANAはパートナーシップが誰でも知っている有名企業、ブランドばかりです。日本ではフジ、JTB、海外ではミラノ、世界No.1のIDOプラットフォームであるDAOMaker、鉄腕アトムや鉄人28号で有名な手塚プロダクション、地方自治体ともタッグを組んでいます。日本企業のJ&Jと提携することでクレジットカードのJCBでの支払いも可能となっています。

端末の多様性

対応端末

Mac、Windows、iOS、Android、oculus、Steam、HTC VIVE

 必ず持っている端末からいつでもアクセスでき、oculusなどのVRにも対応しています。既存のメタバースではパソコンのみが多いですが、SNSとして重要なスマホ対応しており、次世代的なVR-SNSと抜かりない要素が満載です。

スマホ(iOS,Android)からモバイル版のαテストに参加できますよ!

他のメタバースを圧倒するクオリティ

 メタバースで有名なのは「Sandbox」「Decentraland」「AxieInfinity」などがありますが、他のメタバースにない性能を多数備えているのも魅力であり競合性の高さが伺えます。例えば端末多様性、VR対応可、通貨のブリッジシステム、ノーコードビルダー、Play to Earn、Create to Earnなど可能性と多様性、自由度の高さが計り知れません。

マーケティング戦略

 どんなメタバースも知って興味をもってもらわなければいけません。そのうえでマーケティング戦略が要となってきます。

 XANAでは様々なイベントや有名企業とコラボすることで知名度と関心度を爆発的に拡大しています。「ストリートファイターⅤ」のEスポーツの開催、NFTアートミュージアムの開催、ミラノとのバーチャルファッションショーの開催、「ウルトラマン」「鉄腕アトム」のNFT販売など沢山のイベントや企画が催されています。その度にネットニュースやYouTubeでも取り上げられるほどです。

スポンサーリンク

XANA(ザナ)のトークンについて

XANA(ザナ)ではXETAALIAの2つが使用されます。「$ALIA」はXANALIA(ザナリア)で使用するトークンとなっています。

現在、「$XETA」は購入することができません。ホワイトリストに参加することで上場前にゲットできる可能性があります。また上場後は急騰することも予想され、随時最新情報をアップしていきます。

「$ALIA」はパンケーキスワップにて購入可能です

ALIAの購入方法

PancakeSwapで購入

  1. 国内仮想通貨取引所(コインチェックなど)でイーサリアムなどを購入
  2. バイナンスのウォレットに仮想通貨を送金し、イーサリアムなどで$BNBへ換金
  3. $BNBをメタマスクへ送金
  4. PancakeSwapでメタマスクと接続し、$BNBを$ALIAに変換(スワップ)

※PancakeSwapでの$ALIAアドレス(0x13861c017735d3b2f0678a546948d67ad51ac07b)

XANAの将来性

 話題の絶えないメタバース関連ですが、XANAは注目度、知名度、規模、プロジェクト内容、マーケティング、技術力、新規性とあらゆる面でも超有望でしょう。確実にロードマップを進んでいることからも、確実に前に進み続けており、その度に注目を浴びて期待値は膨らむばかりです。2022年はメタバースが確実に急拡大していきます。ぜひ、今後の動きに注視しておいてください。

 

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。

そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

 

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

BINANCEについて

  • 口座開設がしやすい!
  • 手数料が安い!
  • 通貨が豊富!

最もメジャーな海外仮想通貨取引所です!安心して利用できますよ☆

登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました