Genopets(ジェノペッツ)とは?簡単解説+稼ぐ方法!次世代ポケモンGO並みの期待値!

NFTゲーム
スポンサーリンク

歩いて稼ぐ「STEPN」が話題となった2022年上半期。

次なる爆益仮想通貨として注目を集めているのが・・・

Genopets(ジェノペッツ)です。「Move to Earn(運動して稼ぐ)」というシステムを採用しており、かつ、仮想通貨のポケモンGOと呼ばれるほど期待があつまっている銘柄です。

「Genopets(ジェノペッツ)」の最大の特徴は、「運動+育成+稼ぐ」という点です。STEPNと同様の要素を持ちながら、育成するというゲーム要素も兼ね備えており、まさにポケモンGOのようなNFTゲームです

今回は、「Genopets(ジェノペッツ)」がなぜ注目されており、人気がでる可能性が高いのか。また、今からすべきことを簡単解説していきます。初めての方でもわかるように解説していますので、最後までお付き合いください。

この記事でわかる事
  • Genopets(ジェノペッツ)とはどんなゲームなのか?
  • Genopets(ジェノペッツ)の魅力
  • Genopets(ジェノペッツ)の将来性
  • トークンの購入方法

Genopets、GameFi、NFTゲームで稼ぐには仮想通貨が必要です。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック
スポンサーリンク

Genopets(ジェノペッツ)とはどんなゲームなのか?

Genopets – Move-to-Earn Private Beta Trailer 💫
https://youtu.be/YtVwo2A4Ebc

Genopetsは一言でいうと「運動してモンスター育成するNFTゲーム」です。ユーザーは歩く、走る、エクササイズをするなど運動をして、その活動量がモンスターの経験値となり成長していきます。モンスターは「Genopets」と言われ、ゲーム内で育成したGenopetsはバトルしたり、交換したり、売ることも可能となります。また、Genopetsは「Free to Play」を採用しており、初期投資なしでプレイすることもできるため、誰でも参入しやすい環境を提供しています

 現在、ゲームはパソコンで体験プレイが可能となっているので是非公式サイトからプレイしてみてください!

Genopets - The World's First Move-to-Earn NFT Game
Genopets is an alternate reality, massive multiplayer online game that gamifies physical, mental, and emotional health with financial and social rewards through...

Genopetについて(モンスター)

ホワイトペーパーより

Genopetは育成し進化させたり、バトルやカスタマイズすることができます。モンスターは多数用意されており、いくつかの質問に答えるだけで自動的に生成されます。進化は、「Infant」「Young」「Adult」「Mystic」の4段階となっており、進化には経験値(XP)が必要となります。経験値は運動で得ることができたり、進化の速度を速めるクリスタルというアイテムも存在します。

Genopetは運動が経験値となり育成するのですが、初めは誰でも保有することができまし、育成したGenopetはNFTとして販売することも可能です。

ステータス

ホワイトペーパーより

「HP(体力)」「スピード」「力」「スキル」に分けられており、また攻撃もそれぞれのGenopet特有の技があります。

ハビタット

ハビタットとはGenopetsを育成したり、進化したりする仮想空間のことです。ハビタットでは進化アイテムであるクリスタルやトークンの生成も可能となっています。ハビタットは購入が必要となるためここには初期投資が必要です。ハビタットは他のゲームの土地のような存在であり、貸出や売買も可能となっています。

スポンサーリンク

Genopets(ジェノペッツ)の魅力

初期投資ゼロでの楽しめる

 NFTゲームやブロックチェーンゲームの多くは初期投資が必要なケースが多いのが現状です。それもかなり高額であり手が出せないことも多々あります。しかし、Genopetsは「Free to Play」を可能としており、より多くのユーザーを取り入れようとしています。今までNFTゲームに参入しきれなかったビギナーにもわかりやすいプレイスタイルのため、プレイヤー拡大する可能性も高いでしょう。プレイヤーの増加はトークンやNFTの価値の高騰にも直結します

ゲームがシンプルで面白そう

 モンスター育成ゲームはどの国でも人気のジャンルです。ポケモンやモンスターファームも育成してバトルするとうシンプルながら爆発的な人気を得ています。NFTゲームの先駆けとなった「アクシーインフィニティ」もモンスター育成です。その鉄板のジャンルでありながら、育成方法が運動といういたってシンプルで健康的であることも非常に魅力的です。ゲームするのは忍びないけど、運動であれば堂々と育成できるという人も多いでしょう。健康につながり、ゲームもできて、稼ぐとこもできるという一石三鳥という魅力は他のNFTゲームにはないでしょう

注目のパートナーシップ

 パートナーシップもNFTでは有名なパートナーが揃っています。NFTゲームギルドで有名なYGGやアラメダリサーチなど強力なバックアップ体制が整っており、すでに調達資金は9億円を突破しています。

スポンサーリンク

Genopetsの将来性

 2022年は「Walk to Earn」や「Play to Earn」が注目されていますが、その2つの要素を兼ね備えているため非常に注目されています。また、日本のみならず海外でも人気のあるポンスター育成というジャンルは非常に魅力的であり、またモンスターのクオリティも高いため人気がでる可能性も感じています。何よりも誰でも無料で参入できることや、スマホ1つで参入できるという敷居の低さもプレイヤー数がふえる大きな要素となるでしょう。ゲームとしての面白さはまだ不明瞭な点があり何とも言えませんが、仮に面白さや人気がでればポケモンGO並みの破壊力は期待できるかもしれません。

 現在(2022.4)では、ゲームは正式リリースされていませんが、Genopetの生成は可能でβで体験することは可能です。

トークン購入方法

トークンについて

Genopetsのトークンは「$GENE」「$KI」の2種類となっています。

「$GENE」はGenopetsnoのガバナンストークンです。ステーキングも可能となっています。

「$KI」はゲーム内トークンです。ゲーム内での運動や報酬としてもらえるのはKIトークンとなります。KIトークンはGenopetsの育成がメインとなります。

GENE購入方法
  • 国内仮想通貨取引所(コインチェック、bitFlyerなど)で仮想通貨(BTCやETHなど)を入手
  • Bybit(バイビット)にBTCやETHを送金
  • Bybit(バイビット)でBTCやETHを使って$GENEを購入

仮想通貨取引所を用意

ゲーム+トークンを稼ぎたいと思う場合は、仮想通貨取引所が必要となるでしょう。トークンは仮想通貨取引所を通じて現金に換金されます。まずは、国内仮想通貨取引所の開設、その次に海外仮想通貨取引所の開設を済ませていきましょう。

GameFi、NFTゲームを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要です。

そしてまずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。

国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました