BOSOTOKYO-暴走東京-とは?世界屈指の日本クリエーターNFT誕生!

メタバース
スポンサーリンク

 2022年、何かと話題となるNFT(非代替トークン)ですが、日本ではまだまだ知名度、普及率が低いのが現状です。だからこそ今、NFTに投資しておけば将来の高騰とともに億り人も目指せる可能性もあります。

 しかし、どんなNFTがいいのか分からない人が多いはずです。そんな中で、初めてNFTに触れる人に今後、高い将来性のあるNFTが登場しました!それは・・・

BOSOTOKYO-暴走東京-です。

名前だけ聞くと危険な臭いを感じるかもしれませんが、そんなことなく、超有名なデザイナー「天神英貴」氏が企画しているプロジェクトなのです。天神英貴といえば、マクロス、ガンダム、エヴァンゲリオン、スターウォーズという超有名なタイトルのデザイナーなのです。そんな世界的なデザイナーが手掛けるNFTとなれば注目度と期待値が桁違いなのがわかるでしょう。そこで、今回は「BOSOTOKYO-暴走東京-」とはどんなプロジェクトなのか仮想通貨やNFTを知らない人にも簡単に解説します。

この記事でわかる事
  • BOSOTOKYO-暴走東京-とは
  • BOSOTOKYO-暴走東京-の魅力
  • BOSOTOKYO-暴走東京-の将来性
BOSO TOKYO -暴走東京-
BOSO TOKYO, an identity defining brand in the Metaverse 回天上等 ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

NFTを行う場合は必ず仮想通貨の購入が必要で、まずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック
スポンサーリンク

BOSOTOKYO-暴走東京-とは

https://www.bosotokyo.com/

BOSOTOKYO-暴走東京-とは、「世界的デザイナー天神英貴氏が手掛けるNFT作品プロジェクト」です。10000点の芸術作品が発表予定となっており、どんな作品かはベールに包まれていますが、超有名デザイナーとうこともあり世界的にも注目を集めています。日本製のNFTというブランド、コミュニティ、そして未来を作るというプロジェクトです。

NFTは3D化されることも想定されており、3D-NFTでメタバース(仮想空間)を楽しむこともできるようになります。

BOSOTOKYO-暴走東京-の概要
  • 世界的デザイナー天神英貴氏のNFT
  • NFT所有による知的財産(IP)の所有
  • メタバース(仮想空間)のアバターとして利用
  • 独自のイベント
  • コラボプロジェクト

天神英貴氏について

https://twitter.com/BosoTokyo

天神英貴氏はウィキペディアでも調べれるほど世界的デザイナーです。マクロスシリーズ、ガンダムシリーズ、宇宙戦艦ヤマト2199、エヴァンゲリオン、スターウォーズシリーズなどなど超有名なシリーズばかりです。アートやマンガ、映画にゲームなどジャンルも多岐にわたり活躍されています。特にロボット系のアートが多く、CGも手掛けています。

アフロマンス氏について

https://twitter.com/BosoTokyo

クリエイティブディレクターとして「Afro&Co」のCEOであるアフロマンス氏がメンバーとしてあげられています。アフロマンス氏は日本の「アワパ」ブームの火付け役となった人物とされ、爆発的な人気企画を生み出せるディレクターです。

スポンサーリンク

BOSOTOKYO-暴走東京-の魅力

日本を代表する世界的デザイナーによるプロジェクト

最大の魅力は何といっても、世界的デザイナーである天神英貴氏の作品であることです。誰もが知るエヴァンゲリオンやガンダム、スターウォーズなどを手掛けている人のNFTアートとなればとんでもない価値と可能性を秘めていることは素人でもわかります。コアなファンも多くいるため、NFTが手に入るだけでもかなりラッキーとなるかもしれません。

NFTの可能性

BOSOTOKYO-暴走東京-のNFTは「芸術作品として飾るもの」だけでは終わらないプロジェクトとなっています。もちろん、NFT単体として芸術性と価値がありますが、NFTを所有することで、アバターとなりメタバース(仮想空間)で過ごしたり、イベントへ参加したり、独自のコラボものへの参加できたりと様々な楽しみ方が用意されています。有名なデザイナーのNFTでメタバースを闊歩すれば注目と人気が必然的に出るでしょう!

スポンサーリンク

BOSOTOKYO-暴走東京-の将来性

現在、NFTという言葉は何となく聞いたことあるくらいのなっているレベルです。知名度と理解度は低いのが現状でしょう。

しかし、世界は確実にWEB3.0に進んでおり、NFTや仮想通貨を持っていて当たり前の世界に近づいています。だからこそ、先行者利益となる今がはじめ時といって間違いありません。その中で、世界的デザイナーの手掛けるNFTには大きな価値と期待値がもてます

会場イベントやエアドロップ(抽選NFTプレゼント)も催されており、本気度が伺え、将来プロジェクトが蒸発することは考えにくいでしょう。

コアなファンも多くいるため、NFTが手に入らないことも想定されますし、手に入ればかなりの高値で売買できる可能性も秘めています。先行者利益の多いNFTや仮想通貨の世界、まだまだ間に合いますので、是非この世界に入ってみてはいかがですか?

NFTを購入する場合必ず仮想通貨の購入が必要で、まずは国内仮想通貨取引所での購入が必須となります。国内の暗号資産取引アプリダウンロード数3年連続No.1コインチェックの登録は下記のリンクから↓↓

コインチェック

 

海外仮想通貨取引所Bybitがお勧めです!

  • 日本語対応でわかりやすい!
  • アプリが使いやすい!
  • 通貨が豊富!

初めての海外仮想通貨取引所はBybitで間違いなしです!

登録してみてください↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました